吉祥寺クラウド

ERP(経営管理)システムの提供・ERPNext



ERPNextとは
  • ERPNextはインドFrappe Technologies社を中心に、オープンソースでの開発が進められている、経営資源計画(ERP)ソフトウェアです
  • 中小企業から大企業まで組織運営に柔軟に対応可能
  • グローバルに提供されているシステムであるため、グローバルな拠点管理にも有用
  • 会計・経理だけでなく、営業・仕入・人事など、多業種のビジネスにて必要な全ての領域をカバーし、既存業務にあわせて利用することができる
  • オープンソース(GPL3)で提供されているため、足りない機能は独自に開発することも可能
  • ライセンスの制限が緩いため、自由に開発し、導入することができる
  • カスタマイズ機能が強力、開発をせずとも、デスクトップのカスタマイズや会計機能等を調整することができる
  • まずは、ホームページやECサイト、スケジュール管理等の手軽な機能から、スモールスタートでの活用が効果的です



ERPNextの特長

シンプルで使いやすい画面で、人事や顧客管理、サプライチェーン・マネジメント(SCM)等、事業の組織管理を支援いたします。
PCはもちろん、スマートフォンでも利用できるため、拠点間を跨いだ管理やリモートワークにも最適です。
弊社のサービスでご契約いただければ、御社専用のサーバー環境をご用意いたします。GPL3ライセンスで提供されているためアップグレードも無償で利用可能です。ソースコードの改修も自由ですがアップグレードの互換性確保のためには、パッケージ内のカスタマイズでご利用いただくことをオススメいたします。
ECサイトやホームページ・予約管理機能も備えていますが、ERPとしてご利用頂く場合はIP制限等で一般には公開せず、御社のみが閲覧できる状態にすることを推奨いたします。セキュリティリスク回避のためのIP接続制限や管理画面の認証設定はサービス提供時に無償で設定させていただきます。
ERPの機能を一般公開する場合は、Web Firewall等のセキュリティ製品をご導入ください。セキュリティのご相談については別途オプションとしてご相談をお伺いいたします。





スタートアップ・プログラム
創業5年未満(もしくは創業前)かつ年間売上1,000万円未満のスタートアップ事業者様については、契約初年度の料金を月額9,800円にて提供いたします。




詳細はこちらからお問い合わせください。